さてさて福山さん先週一週間テレビ出演や舞台挨拶

お疲れ様でした

私は毎日のように会えて嬉しかったですわっ



昨日は待ちに待った「ガリレオ」映画鑑賞の日

もしもの為に「e席リザーブ」(予約)までして挑みましたが

満席ではなかった(^_^;)まぁ~同時刻に2スクリーンでの上映でしたからね。。。

そして周囲のチェック…私と友達のような2人組もいれば

カップル(これはどう見ても彼女の付き添いだろう…)家族…

中高生っぽい男子もいたぞ!!しかもパンフ買ってるし

私は購入しませんでしたけど(けっこうこういうのはあっさりしてます^^;)

いよいよ上映~

すぐにストーリーに引き込まれました。

福山がメイキングや色んな雑誌の取材でも答えていたようにドラマとはひと味違う

ガリレオ…湯川先生でした。。。

いつもは感情を表に出さない湯川先生が17年ぶりの旧友との再会で

「素」な部分が表れて…眠っている姿に

ラストでは感情を露わにして涙ぐんでいるシーンにじ~んとしました…

献身的に花岡さん(役:松雪さん)を守ろうとする石神さん役の堤さんの演技も

見物でした

ストーリー展開も目が離せませんでした。。。福山にウットリしながらも

サスペンスを堪能して…

映画のラストの後のエンドロールに流れる「最愛」が切なかったです。。。

もう一回観に行きたいですよ~。

さっき某所のコミュ観たら、リリーさんもさりげなく出演してた事が判明(^_^;)

そういえばエンドロールで名前だけ見たけど、「えっ?」って思ったの思い出した自分です(^_^;)

そっか…あのシーンだったのね~。

これももう一回観た時にチェックしないと~。


もうじき近場に「イオン」(シネコン入るの♪)が出来るので

ちょっと狙ってます会社終わってからでも行ける距離なので

夜のレイトショーなんかいいかも



昨日のランチは!!

映画前に腹ごしらえ~♪ということで。。。

岩手県北上市の「さくら野」のちょっと先にありますお洒落なイタリアンのお店に行きました。

ランチメニュー(サラダバー、ドリンクバー、パスタorピザ)1250円

これとってもお得感ありましたよ~♪

サラダなんか、思ってたサラダとは全く違って、何皿もあるのには驚きました

小さいガーリックトースト
千切りキャベツ
サイコロ状のじゃがいもの和え物
さつまいものスティック(大学芋の一歩手前みたいな感じ…味ナシ^^;)
人参の和え物
トマトとささ鶏のマリネ
ブロッコリーの炒め物

以上のモノがドカーンとありました。。。


ドリンクもウーロン茶、オレンジジュース、アップルジュース、ジャスミン茶、

名前忘れたけど、不思議な味のするジュース(?!)、コーヒー、紅茶

もちろんサラダもジュースもおかわりしましたとも

メインには私と友達はパスタをチョイスしました。。。

私「ノルウェーサーモンとキャベツのパスタ」

友達「玉葱とソーセージのトマトクリームパスタ」


Image574_convert_20081006224635.jpg


なかなか美味しかったです友達のは生パスタだったので

またモチモチとしていて美味しかったなぁ~。(ちょっとゴチになった♪)

隣の人達がピザとパスタ取ってるの見て、そうか!パスタとピザ半分ずつ分けて食べる

という手があったか~と悔やみました(笑)

まっそれは次回ってことにして私達は店を出て映画に挑みました。。。


ラタヴェルナ(La Taverna)…↓

http://r.gnavi.co.jp/t071901/

大元のお店(会社)…↓

http://www.ariv.co.jp/
スポンサーサイト
2008.10.06 Mon l 映画 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

容疑者Xは私でした。
きーちゃん、見事に雲隠れして、容疑者Xを観て、さも
何もなかったように事務所でパソコンを開き、仕事を
している私こそ、容疑者Xですぅ。
良い映画でしたね。
原作の要である自己犠牲を見事に演じ切った石神を演じ切った堤さんと
旧友を守るためにシラを切っている湯川学の地味な演技の対比。。。
いつもなら、派手目なましゃがそっと佇んでいて、正解でした。
エンドロールで花岡母娘が殺害した元夫の屍体を探す俯瞰の川沿いの
シーンはまるで外国映画を観ているようでした。

自己犠牲や天才同士の友情、これは、私の範疇では存在しえません。
これがガレリオの一環でなかったら、重くて暗くて辛い映画として
帰りの電車の中で棄ててきたかもしれません。

リリーさんは「臍で打て!」と言っていた監督さんだったのですね。
mixiのきーちゃんのコメントを読み,あ~あ、あのおっさんだったのだと
思い出しました。
2008.10.08 Wed l CHAKO=SNOW. URL l 編集
CHAKO=SNOW さんへ…
ダンナ様にも、スタッフの方にもバレずに映画を観て来られたなんてすごいですね(^_^;)
私が印象に残ったのが…映画の中で、石神と湯川先生の昔の出会いのシーン
「四色問題」の証明の話で…「この証明は美しくない…」なんてセリフが出た時、
ふと私は小川洋子の「博士の愛した数式」を思い出しましたよ~♪
(読まれてますか?)
その本でもそのようなセリフがありましたので…
やはり天才の感覚って不思議だなぁ~。
表現の仕方が違いますよね。。。
映画でも二人の友情の確かめ合い方も独特でしたし…
リリーさんのシーン分かりましたねっ(^_-)
そうそう…そのシーンです♪
なんでも長島さんの真似(?!)のつもりだった
みたいですよ~^^;

2008.10.10 Fri l きーちゃん. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kimuco510.blog62.fc2.com/tb.php/326-d42a1e49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)